サイト内SEOはできていますか?中古車検索サイトで上位に取り上げられる秘訣、お教えします!

  1. symphonyホーム
  2. 中古車販売お役立ち情報
  3. 中古車広告
  4. サイト内SEOはできていますか?中古車検索サイトで上位に取り...

近年バズワードとして頻繁に取り上げられるようになったSEOという言葉をご存知でしょうか。「ネットには広告しか掲載していないし、うちには関係ないのでは?」とお考えの方も多いのではないでしょうか。しかし、中古車情報検索サイトに掲載している中古車販売店の方にもSEOは大きく関連しているのです。今回は中古車販売店に関連してくるサイト内SEOについて、最適化する手法をご紹介します。

車選びドットコムでは、中古車販売に特化した中古車販売管理システム「symphony(シンフォニー)」をご提供しております。symphonyを利用すれば一度の広告情報入力で「カーセンサー」や「ヤフオク!」など10以上の広告媒体に掲載することができます。

詳しく見る
Chapter
サイト内SEOについて詳しく解説
ここを気に掛けるだけでアクセス数が1.5倍に?~サイト内SEOの極意~

サイト内SEOについて詳しく解説

サイト内SEOはできていますか?中古車検索サイトで上位に取り上げられる秘訣、お教えします!

SEOとは?

サイト内SEOについてご紹介する前に、SEOについて知らない方に向けて、SEOとは何か、簡単に説明します。

SEO(Search Engine Optimization)とはweb検索エンジン(Googleやyahoo!など)において、検索された際により上位に表示されるため様々な工夫を施すことです。基本的にどのような基準で上位表示されるかは公開されておらず、工夫できるポイントも無数にあるため、知見がある人でなければ難しい分野でもあります。

サイト内SEOとは?

サイト内SEOは、通常のSEOとは違い専門知識がなくともすぐに始められる上、効果が出やすい対策です。他社との差別化を図りたい販売店の皆様におすすめです。中古車販売におけるサイト内SEOとは、検索エンジンではなく特定のサイトにおいて車両を検索した際に、自社の車両がより上位に表示されるよう工夫することです。一般的にサイトに掲載される広告情報は以下の3つで構成されています。

  1. 車両自体の情報
  2. 店舗で入力した広告情報
  3. 店舗で入力した店舗情報

1については販売店側では編集できないため、自由に設定できる情報は2と3の2点になります。ここだけ見ると自由度が低く感じますが、裏を返せばここの情報入力を丁寧に行うだけでサイト内SEOを行うことができると言えます。ここからは実際にどのような部分を意識しサイト内SEOを行っていくのがよいかについてご提案します。

ここを気に掛けるだけでアクセス数が1.5倍に?~サイト内SEOの極意~

ここを気に掛けるだけでアクセス数が1.5倍に?~サイト内SEOの極意~

まず内容に入る前に前提として意識して頂きたいことは以下の2点です。

  1. 用意された入力欄には漏れなく情報を入力する
  2. 情報は鮮度が命!こまめな広告情報の編集を行う

用意された入力欄には漏れなく情報を入力する

まずサイト内SEOに限らずSEO全般に言えることですが、コンテンツをしっかりと準備することが何よりも重要になってきます。SEOで上位表示されやすいものとは、サイト管理者が考えるユーザーにとって有益となる情報が正確に入力されているものです。そのため、少なくとも 入力可能な項目については全て埋めることが上位表示されやすくなる手法になります。

コンテンツを埋めることで、副次的により多くの絞り込み検索で表示されやすくなります。例えば車検証情報から入力可能な車両の諸元データは車両リストページの絞り込み検索欄にある車両の年式や車体の長さと連動しており、入力がないと絞り込み検索ではそもそも車両が表示されません。

自宅の駐車場サイズに合った車両の購入を検討されている方など、一般の購買層に比べより購入意欲の高いユーザーはより詳細に車両情報を絞り込む傾向にあるため、こちらの入力をしっかり行うことで車両の成約に繋がりやすいといえます。

情報は鮮度が命!こまめな広告情報の編集を行う

次に気にかけていただきたいのが車両データの更新頻度です。一度情報を入力するとそのままにしがちですが、更新頻度もサイト内SEOを行う上で重要な指標となってきます。

newと書かれたアイコンがサイトに表示されているのを一度は目にしているかと思います。実はこちらははじめて広告掲載した時ではなく、車両情報を更新した際にアイコンが表示される仕様となっています。そのため、セールスポイントをチューニングするなどし定期的にコンテンツの更新を図ることが重要です。

打ち手自体が少なく、またあまり脚光を浴びていない分野のため、ここを意識するだけで簡単に他社との差別化を図ることができます。web広告からの成約向上のため、ぜひ今回お伝えした内容を基にチューニングを図ってみてはいかがでしょうか。

中古車販売をされている方へ

中古車販売店の多くが新規集客や単価向上に苦しんでいます。
インターネットの発達でお客様は簡単に価格やスペックを比較できるようになりました。
そんな中で中古車販売店様が利益を上げていくには、「露出アップ」と「車両情報の最適化」が必要不可欠です。また、付帯商品を使って単価向上したり、リピート顧客を確保したりするなど、するべきことがたくさんあります。

車選びドットコムの提供する中古車販売管理システム「symphony」では、車両の在庫管理から広告掲載、販売後の保証やアフターサービスまで、中古車販売に関するあらゆる業務をひとつでご利用することができます。

中古車販売に必要なすべてを
「symphony」で。

お電話でも受け付けておりますので、
お気軽にお問合せください。

0120-122-960
0120-122-960
受付時間 10:00 〜 18:00(土日祝定休)
ページトップに戻る